1. HOME
  2. ブログ
  3. 振袖ブログ
  4. 振袖を購入するメリットと購入時に不安な事
アリエル宇多津店で撮影した振袖前撮り写真

振袖を購入するメリットと購入時に不安な事

こんにちは。きものサロン桂丸亀店です。

今日は振袖ふりそでを購入する場合のメリットをお伝えしようと思います。

最近はレンタルをされる方も増えてきている振袖ふりそで

ですが、実際にご来店頂く方の中にはレンタルか購入で迷っている、購入したいけど保管が難しそう、きりのタンスが無い…など、

購入という選択肢はあるけれど、購入に不安を持たれている方はとても多いです。

購入のメリット、そして不安要素はどうしたら良いのか、

詳しくご説明致します▼▼▼

振袖ふりそでコレクションはコチラ▶

ご来店の際はネット予約をご利用ください▶

目次
振袖ふりそでを購入するメリット
 ・お嬢様のハタチの記念を形に残す事が出来る
 ・お嬢様にピッタリの寸法すんぽうでお仕立したてが出来る
 ・ハタチの集い(成人式)以外でも着用が出来る
 ・次の世代に受け継ぐ事も出来る
 ・姉妹さんの場合は姉妹共有も出来る
振袖ふりそでを購入する時の不安要素
 ・保管に関する事
  ①クリーニングについて
  振袖ふりそでをたたむ心配
  ③保管中の注意点
  ④保管の為のアイテム
 ・きりのタンスが無い
 ・ハタチの集い(成人式)以外で着る時がなさそう
 ・姉妹で好みが違うので共有は出来ないと思う
 ・次の世代までは流行が変わりそう
レンタルプランのメリットは?
 ・気軽に着られる
 ・保管の心配がない
 ・購入に比べれば安価
 ・大胆だいたん色柄いろがらにもチャレンジし易い
 ・次に振袖ふりそでを着る機会には違う色柄いろがらにも挑戦できる

振袖ふりそでを購入するメリット

黒振袖、白振袖、緑振袖

振袖選びをされる時に一番多い悩み、それは、“プラン”です。

購入プラン▶

レンタルプラン▶

ママ振プラン▶

きものサロン桂では3つのプランをご用意しております。

中でも購入かレンタルで悩まれる方は多いです。

購入プランでしか得られないメリットとは何なのか…

詳しくご説明します▼▼▼

・お嬢様のハタチの記念を形に残す事が出来る

レンタルでも前撮まえどりをした記念写真、当日にお友達と撮った記念写真を残すことは出来ますが、物を形として残すという事が可能なのが購入プランです。

最近はサブスク(サブスクリプション)という言葉が流行った様に色々な物をレンタルして必要な時に必要な物を使うという事が主流になりつつありますが、振袖はハタチという一生に一度の記念。

お嬢様にハタチの記念をプレゼントしたい、自分の着物を持たせてあげたい、と思うお父様、お母様へは購入プランがオススメです。

・お嬢様にピッタリの寸法すんぽうでお仕立したてが出来る

お嬢様に合うサイズにお仕立したてが出来る事も購入プランの大きなメリットです。

まず、レンタル振袖のサイズがどの様になっているかお伝えすると…

きものサロン桂ではSサイズ~LLサイズまでの振袖があります。

これは身長で分けられていて、身長が150㎝のお嬢様ならSサイズ、160㎝ならLサイズとなります。

肩裄かたゆき(=手の長さ)はSサイズやMサイズ等そのサイズに対する標準的なサイズになっており、

前巾まえはば後巾うしろはば(=ウエストやヒップの辺りのサイズ)も標準的サイズに設定されています。

着物は洋服の様にピッタリのサイズで着るのではなく、ある程度の余裕があり、着方で調節する事が出来ますが、華奢な方や、ふくよかな方、手の長い方…皆さま様々です。

身長や体型に合わせてお仕立てできる事が出来るのは購入プランだからこそです。

・ハタチの集い(成人式)以外でも着用が出来る

高校をご卒業後に進学されている(される予定の)方は、大学や専門学校の卒業式の時にはかまを着用するケースが殆どです。卒業式のはかまは振袖をお持ちの方は上に振袖、下にはかまを履くようになります。

ですから、卒業式にも着用される事になります。その他、ご親戚の結婚式、ご友人の結婚式、パーティ、お正月など様々なシーンで着用出来ます。

・次の世代に受け継ぐ事も出来る

今も“ママふり”と言って、お母様の振袖をお嬢様が着られる事が人気になっている様に、

振袖は次の世代へ受け継ぐ事が出来ます。

(背格好の違いにより着用困難なケースやそのまま着られないケースもあります)

・姉妹さんの場合は姉妹共有も出来る

お嬢様が姉妹さんの場合には共有する事も出来ます。

共有をされる予定の場合は振袖選びの際にも姉妹さん一緒に見られる事をオススメしています。

身長が10㎝近く違えばサイズの問題で共有が難しいなどのケースもありますが背格好が似ていれば共有可能です。

サイズ的に共有できるのかどうか分からないとお悩みの方は、

お気軽にご相談くださいませ▶

振袖ふりそでを購入する時の不安要素

振袖選び相談

振袖を購入される場合は当然、ハタチの集い(成人式)後にご自身で保管しなければいけません。

ですので購入した後の心配をされる方がとても多いです。

本当はお嬢様に振袖を持たせてあげたいけれど、後々の事を考えればレンタルした方が良いのかな…とお悩みのお母様方も多いです。

難しそうに感じるけど、実は意外と簡単!

振袖を購入後の心配な事と解決できるポイントをご紹介します▼▼▼

・保管に関する事

保管については、購入を検討されている方、もしくは購入かレンタルで迷われている方から最も多い声です。

お母様もご自身の着物をご自分で保管しているのではなくご実家に預けているという声も多いです。

いきなり着物の保管をしないといけないと思うと、とても難しく感じますよね。

①クリーニングについて

振袖はご購入時にパールトーン加工という撥水効果はっすいのあるガード加工をお願いしております。

この加工をしている商品は送料1,000円(税込)だけで部分的な汚れ落としが出来ます。(汚れの種類によってはシミ抜きの対象となる事があります)

また、1,100円(税込)でプレスも可能です。

ですので、振袖に関しては基本的にこの料金でお預かりが可能となっております。

長襦袢ながじゅばんおびもパールトーン加工をされた方は同じ様にお預かりが出来ます。(送料1,000円で5枚までお預かり可能です)

加工されていない場合はクリーニングでのご対応もしくは、汚れが付着した部分だけのシミ抜きでのご対応となります。

振袖ふりそでをたたむ心配

振袖を着用後は上記の通り、きものサロン桂へお持ちください。

アフターメンテナンス後はそのままタンスへ入れて頂くだけの状態にしてお返し致します。

長襦袢ながじゅばんおびなど、自宅での陰干しだけで片付けられる場合にたたみ方が分からない場合もお気軽にご相談ください。

③保管中の注意点

色ヤケや変色を防ぐために、着物の防虫剤などを着物を畳んだ上に直接置かない。

カビやシミを防ぐために湿気の多い所で保管しない。(戸建ての場合は2階が望ましいです)

虫が付く事を防ぐために同じ引き出しに綿めんやウール素材の物を置かない。

これだけでも保管の状況は良くなります。

虫干しと言って、着物を出してハンガーに吊るして風を通し乾燥させるお手入れ方法があります。ここまで出来れば理想的ですが、実際には難しいです。時間も掛かりますし、広げたり、たたんだり…手間ひまも掛かります。

ですので、湿気の少ない日にタンスの引き出しを開けて扇風機を回して風を通す(直射日光を避ける)、衣装箱いしょうばこでの保管をされている方は蓋を開ける(直射日光を避ける)こんな方法でも随分違います。

④保管の為のアイテム

着物=虫が付くと思う方も多いのですが、きぬ自体には虫はそれほど来ません。

虫が付きやすいのは洋服と同じで綿めんやウールなどの素材です。

そのような素材についた虫がきぬにも移るので引き出しで入れる物を分けてください。

実際に一番気を付けなければならない事が“湿気”です。

湿度の低い所での保管がオススメですが、ご自宅の環境や季節によって湿気が心配な事もありますよね。

そんな時には湿気を取ってくれるアイテムを活用しましょう。

当店では湿気が貯まったら天日干しをする事で繰り返し使用できるシートタイプの商品を取り扱っています。

振袖に限らず他の着物の保管にも使えます。気になる方は是非お問い合わせくださいませ。

きりのタンスが無い

振袖をご購入の場合、お納めさせていただく際には衣装箱いしょうばこにお入れしております。

タンスをお持ちの方はそちらへ入れ替えて頂いて構いません。

お持ちでない場合は、その衣装箱いしょうばこのまま保管していただいても構いません。

衣装箱いしょうばこでの保管の場合は、湿気防止の為なるべく高い場所で、直射日光が当たらない場所で保管してください。

湿気取りのシートを使う事もオススメです。

・ハタチの集い(成人式)以外で着る時がなさそう

親族や友人の結婚式などハタチの集い(成人式)以外でも着用できるとは言っても、

実際に結婚式の参列は殆どドレスじゃないの?

本当に着る機会はある?との声も多いです。

せっかくお嬢様にご準備されるのだから一度でも多く着て欲しいですよね。

お友達の場合は参列はドレスでも構いませんが着物を着て参列されるととても喜ばれます。

ご親族の場合は、お嬢様がご結婚されるまでは未婚の第一礼装である振袖が基本です。

同じ振袖を着ていると思われる事が嫌というお声もありますが、

振袖が同じ=レンタルではなく、お母様がお嬢様の為にご準備された証 なので、自信を持って着てくださいね。

・姉妹で好みが違うので共有は出来ないと思う

サイズ的に姉妹共有が出来るとしても好みが全然違うというケース。特にこの数年は本当に多いです。

この場合は共有する事が難しくなりますが、先ずは一緒に振袖を見てみる事もオススメ!

洋服の好みは合わなくても振袖は合う事もあります。

同じ振袖で小物合わせをお姉様と妹様でパターンを変えると着られる事もあります。

無理かも…と思ってもお母様的に一緒に着てくれたらいいなぁ…とお考えの場合は一度そんな風にしてみてはいかがでしょうか。

ご相談はコチラから▶

・次の世代までは流行が変わりそう

今、ママ振プランはとても人気が高いです。

時代が表れるのは着物自体よりも小物です。

小物というのは、衿元えりもと半衿はんえり重衿かさねえりおびの中心に結ぶ帯〆おびしめおびと着物の間に入れる帯揚おびあげ草履ぞうりバッグや髪飾かみかざりです。

辻が花振袖に合う帯と小物
振袖用草履バッグ

振袖自体は古典柄こてんがらであれば特に、流行に左右される事は少ないです。

今もママ振プランのお客様が小物を変えリメイクして着られるように、次の世代になった時もその時代に合わせたコーディネートで新たな装いになります。

▶レンタルプランのメリットは?

赤い振袖コーデ

ここまで購入についてのメリットや、購入時に皆様が不安に思われている事をご紹介して参りましたが、購入プランがあっているのか、レンタルプランがあっているのか、それはお客様によって違ってきます。

レンタルプランでのメリットもお伝えします▼

・気軽に着られる

きものサロン桂でのレンタルプランには、

  • 振袖ふりそで
  • 袋帯ふくろおび
  • 長襦袢
  • 帯〆
  • 帯揚
  • 重衿
  • 草履バッグ
  • ショール(レンタル15万円以上の場合)

を、レンタルさせて頂いております。

ご自身の振袖を着る場合は、着られる少し前に振袖や小物をご自身で準備する必要がありますよね。

レンタルの場合はそういった準備の心配もないです。

また、着用後にクリーニングや自宅で陰干し、小物類や履かれた後のお草履の片づけなどの心配もありません。

着用後はレンタル商品を返却するだけです。

・保管の心配がない

自宅での着物の保管をしたくない、保管場所がない、 など、保管が難しい方はレンタルであれば問題なく振袖を着る事が出来ます。

・購入に比べれば安価

レンタルの場合の相場が20万前後~25万円です。振袖を購入する場合には38万円前後~になりますので、購入する事に比べれば価格帯はお安くなります。

大胆だいたん色柄いろがらにもチャレンジし易い

ハタチの集い(成人式)だけの為に選ぶ事になりますので、大胆な色柄や流行のある様なデザインも気にせず選ぶ事が出来ます。

・次に振袖ふりそでを着る機会には違う色柄いろがらにも挑戦できる

ハタチの集い(成人式)後に振袖は返却になりますので、次に振袖を着る機会にはママ振を着られる方、レンタルされる方、様々です。色々な振袖を着てその時々を楽しみたい方はレンタルプランもオススメです。

今回は振袖を購入する場合のメリットと、多くのお客様が不安に思われている事をご紹介致しました。

ハタチの集い(成人式)が終わった後にも、ご自分の好きな振袖をお召しいただけるという事はとても素敵な事ですし、ご家族の皆様にとっても嬉しい事であると同時に私たちスタッフにとっても嬉しい事です。

振袖を購入いただいた方、これから購入をご検討の方へも、

購入された方は是非たくさんお召しいただいて、

振袖と共に思い出を増やしていただければ幸いです。

振袖ふりそでコレクションはコチラ▶

ご来店の際はネット予約をご利用ください▶

きものサロン桂丸亀店外観の写真

「きれいだね のお手伝い」
地元に根差した振袖呉服専門店

高松市・三木町・さぬき市・東かがわ市・綾川町・坂出市・丸亀市
宇多津町・まんのう町・琴平町・善通寺市・多度津町・三豊市・観音寺市
小豆島町・土庄町・直島町
香川県内全域を中心に

ママ振袖のクリーニング、シミ抜き、サイズ直しから、
振袖選びの、前撮り、ロケ撮影、パールトーン加工済みの振袖アフターフォロー
振袖、呉服、全てのお手伝いをさせていただいております。

きものサロン桂 丸亀店

〒763-0055

丸亀市新田町150ゆめタウン2F

TEL 0877-58-2255

営業時間 10:00~19:00

桂本店 貴迎館

〒760-0079

高松市松縄町1067-19

TEL 087-869-2255

営業時間 10:00~19:00

関連記事